FC2ブログ

タイトル画像

日本伝統芸能の詩吟について

2017.11.16(11:20) 6

最近は日本伝統芸能の一つである詩吟の愛好会減少気味ですね。これわ新潟県のみでなく、日本全体的な傾向のようです。
理由は色々とありますが、なんといっても今、老若男女の中で昼間は公民館でカラオケ教室、夜はカラオケボックスとかで
どこも満杯のようです。直ぐに歌えることが大人気で大繫盛しいることがその理由です。
 詩吟となるとそう簡単に吟じることは無地かしいが、初心者は初心者なり、高段者はそれなりに漢詩を理解して吟じています。
詩吟となると心打たれることあって、また合吟といって2、3人から数十人で一つの漢詩を吟ずるのですが本当に,感命をうけ涙、
することがり、心がきよめられ、また毎日の忙しくセコセコと動いていることがいっぺんに解消することができ、大変有意義にその日を過ごすことができるできます。私は昭和55年頃からはじめています、きっかけわ自宅の完成時に親戚のかたが詩吟を歌ってくれて
感銘をうけ、私も学んで見ようと思った事からです。
 詩吟の会派、流派は四大流派があって数千から数万人いわれる会派から分家した数人の会派まで数えられない程あります。
私は創始者が新潟県小千谷市出身者である、初代総元 岩淵神風 四大流派の一つ神風流に所属しています。
毎年恒例の全国大会が11月3日にあり又2月に全国コンクール大会もあり優勝者には文部科学大臣賞カップを競うて各県は
出場権をうるため、新潟県でわ毎年9月23日に予選会で選ばれたひとが全国コンクールに選ばれて行きます、私も審査のため朝
早く出席しています。最後に皆さんも挑戦して見たらいかがですか、詩吟教室からやってみたらどうでしょう。


スポンサーサイト




アサミ整体のブログ


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

背中の痛み

2017.09.25(15:55) 5

5ヶ月前に屋外でうかつに転倒し背中に激痛が走り、整形外科にかかり背骨に大打撃を受けて、脊柱に圧迫骨折までに及びあれから数ヶ月治療を続けていましたが、痛みはそのままで変化が出ませんでした。その後当院にこられ当院なりの調査により、転倒時の精神的苦痛により、ストレスチェックしたら心的外傷後ストレス障害とわかり脳のストレスをリセットする施術で痛みから解放されたので感謝しますと言われています。病気、痛み等はどこに因子あるかが一番の早道とおもいました。

アサミ整体のブログ


タイトル画像

最近多い喉が詰まって眠れない方

2017.07.28(10:46) 4

来院者で最近多いのが就寝と同時に喉が詰まって眠れないと言われるかたが、ここ数人いました。
そこでわたくしはいつも言っている様に全ての病はストレス因子により、脳からの神経伝達物質がスムーズに
圧迫等により伝達出来ずに悩まされている現象がでてくる、それが今回は喉の詰まることになると、
お話しさせていただき、ようやく脳との関係ストレスをすこしは分かって貰えるようになったのかなと思いました。
施術で脳幹の一部の圧迫等を除いてやりかえってもらいました、その一回で楽になり、
二回目正常に眠れる様になったと喜びの声がありました。

アサミ整体のブログ


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

一般の人に免疫力、ストレス説明納得のむじかしさ

2017.07.23(17:13) 3

月2回色鉛筆画講座、1回2時間ですが趣味で始めてもう10年以上になります。
教室では2時間神経集中出来る一番で終了時間になれば達成感を感じながら帰宅しています。
 この教室のグループは四人かけテーブルで、大体同じ物、人を一緒に描いています。
男性は私一人あとご婦人3人です、描き終わった後で先生からはもちろん、グループ内4人で批評しあっています。
 所で3人のご婦人のうち2人の御主人様が、大病で療養中だと知らされました。
私は病は気からとよく言われていますが、そればかりでなく、脳の神経細胞から各部分に系統的に働くのだから、
脳の神経細胞の圧迫等があれば、それを取り除かなければならない。
そうすればストレス指数がさがり、免疫力、アップし良い方向に行くのだと解説するのだが、
やはり一般の人は突然脳の神経細胞の話しても中々わっかているようで理解できないでいます、
この方々とは色鉛筆画講座では長年のお知り合いのだから、軽くお話ししたのですがやはりもっと解かりやすく
そして納得頂けるよう、私の宿題とおもい勉強しなければなりませんと思いました。

アサミ整体のブログ


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

頭部の締め付けられてガンガンと痛み、また腰痛

2017.07.14(14:06) 2

 私は日本の伝統芸能の一つである詩吟を45年やっています、詩吟の流派は昔からの四大流派があってそこから独立して
結成しいる会派は数え切れない程あります。小は30人程度から四大流派は何万人という組織をもっている会派があります。
その四大流派の一つに所属していて、ある会の会長として指導と詩吟の発展を目指してやっています。
四大流派の一つの中にはまた新潟県の組織があってその県の理事長を努めているひとが、ある時からひどいと頭痛と同時に頭部が
締め付けられる様になり、その役目と  詩吟もリタイヤしてしまいました。
 当院に詩吟関係の人の紹介で数年前に来院してきました、詩吟の関係の人でもあるので誠意もって接してきました。
本人はもう治らないと思って半ば精神的にもこまいっていました、ブレーントリートメント療法で5回目から頭痛と頭の締め付けられる
事が薄らいで来ました。まさかどうにもならないものが段々と治って行くなんて半信半疑で完全に治るとは思っていませんでした。
しかしその後数回のブレーントリートメント療法で症状なくなりましたが、詩吟の世界に戻ってきませんでした。この時に一緒に来院した女性は歩けなく両脇に抱えられてブレーントリートメント療法後一人で歩いて帰りました事にめじらしくておどろきました。

アサミ整体のブログ


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
最近の記事
  1. 日本伝統芸能の詩吟について(11/16)
  2. 背中の痛み(09/25)
  3. 最近多い喉が詰まって眠れない方(07/28)
  4. 一般の人に免疫力、ストレス説明納得のむじかしさ(07/23)
  5. 頭部の締め付けられてガンガンと痛み、また腰痛(07/14)
次のページ
次のページ